FC2ブログ

ホビー用デジタルオシロの紹介

趣味の電子生活で使用するデジタルオシロの解説、紹介

DSO068の説明ページ

JYETEC社のDSO068ペーを日本語訳しています。(JYETEC社了解)

組み立て、調整関連の情報。ファームウェアのダウンロード情報などへ
のリンクも付けていますので、参考にしてください。

eBAY DSO068 LCD Digital Oscilloscope Frequency Meter DIY Kit 8 bit 3MHz 0.2Vpp Probe
DSO068 オシロキット










スポンサーサイト



暴走時のリセット方法

時々068は異常動作になることが見受けられます。

例えば、リブートを続けるとか、特定の機能(FFTでは何度か止まりました)、でSTOPしてしまいます。

そしてメニューに戻ることができなくなります。

こんな時には次にやり方で工場初期設定に戻すことができます。

1 ) .オシロの電源を切り、J7のPF6ピンを1kの抵抗でグランドにつなぐ。

2 ) 電源を入れて通常の動作状態にさせる。

3 ) 電源を切った後に1で行った接続を外す。

FFTでの誤動作は頻繁に起こりますので、上記動作をスイッチにするとよいと
言うアイデアを出されているブログ
がありました。参考にしましょう。


DSO068は国内の通販では8240円(2019年1月現在)ですが、eBAY(ただし、
品物は中国から送られてくるようです)だとUS $47.93Approximately JPY 5,307
FREE Economy International Shipping |(2019年2月現在)で買えるようです。
Cheap DSO kit

4つのサブチャート、電源はいらないとき、LCD暗いとき、軌跡が出ない、 表示が出ない

DSO068を組み立て後に初めての電源立ち上げでトラブルシューティングのフロー
チャートを和訳し紹介します。

4つのサブチャートがあって、電源はいらないとき、LCD暗いとき、軌跡が出ない、
表示が出ないを今回翻訳をしました。

電源が入らないとき
電源が入らない

LCDが暗いとき
LCDが暗い


軌跡が出ないとき
軌跡が出ない


表示が出ないとき

表示がされない


趣味の範囲でやっていますので、商用利用は認められません。JYE TECHの技
術責任者には趣味利用での翻訳を認めてもらっています。彼は教育利用を目的
に「作って勉強」できたら「使って勉強」を意図して開発したそうなので、教育に
活用してください。


蛇足ですが、ワタシの場合、組み立てた後、動作せず。これは困ったと思ってこ
のフローチャートで故障原因追求しました。

組み立てて、一旦は動いたように思いましたが、USBを外しバッテリー運転にす
ると動きません。

あれれ、バッテリーがいかれたんかいなと調べるがそんなこともない。仕方なく
BNCの半田付けを外して、フローチャートに従い、回路を追っかけて行くとBOB2
のJYE118バッテリーチャージャーのところでBATからエネルギーが来ない。

よーく虫眼鏡のぞいてみるとQ3のFET、SOT23パッケージの#2端子の半田が
いも半田でした。リタッチしたら動作OK。

フローチャートがさっそく役に立ちました。

BOB2 Q3 cold solder



DSO068は国内の通販では8240円(2019年1月現在)ですが、eBAY(ただし、
品物は中国から送られてくるようです)だとUS $47.93Approximately JPY 5,307
FREE Economy International Shipping |(2019年2月現在)で買えるようです。
Cheap DSO kit





電源立ち上げテスト

組み立てが終わり、電源を入れますが、初めての電源投入時にテストプログラム
が動きます。

テストプログラムの動作フローチャートを翻訳してみました。

電源ON試験



付属の電源はいらないとき、LCD暗いとき、軌跡が出ない、表示が出ない、アナ
ログ調整などについては追って翻訳をいたします。

DSO068は国内の通販では8240円(2019年1月現在)ですが、eBAY(ただし、
品物は中国から送られてくるようです)だと69ドル:7500円(2019年1月現在)
で買えるようです。







電子工作ランキング



DSO068のはんだ付け組み立て

DSO068の組み立てでは第四ステップまで決められています。

1.抵抗、コンデンサ、半導体のはんだ付け。
2.初期電源投入チェック、そのあとスイッチやLCDなどをはんだ
付け。
3.位相補正コンデンサの調整セット。
4.基板のケースへの組付け、ネジ留め。

では第一ステップから始めます。

20140815DSO068PCB.jpg


DSO068のはんだ付け組み立てですが、組み立て説明書に従い抵抗、
セラミックコンデンサー、電解コンデンサーの順にはんだ付けし
ます。

注意事項として、部品の極性があります。ダイオード、LED、電解
コンデンサーには+/-があります。

また、トランジスターにはE(エミッタ)、B(ベース)、C(コレ
クタの順番があるので注意してください。

抵抗はまずフォーミングして、基板上に載せる。コンデンサーも
スイッチもリード線を基板しっかり入れて、部品を基板上に着座
させます。

組み立て順はマニュアルにあるように、まずは抵抗からパーツリ
ストの順番ではんだ付けします。部品干渉とかはんだ付けのしや
すさなどあるので、部品リスト順にしてください。


抵抗終わった、よし、セラコン終わった、よし、電解コンも終了、
コネクタやLEDやコネクターも終わり、BOBに取り掛かります。

BOB 109


BOBとはなんぞやというとボードオンボードと言うテクニックで、
表面実装部品をちっちゃな基板に実装した基板をメイン基板の上
に垂直で半田付けすると言うものです。アクリル製の基板立て治
具がついていて、こいつで垂直に立てて、メイン基板のパターン
上へ合わせて、半田鏝で半田をちょい多めに繰り出しながら、
BOB基板のスルーホール部とメイン基板のパターンを盛り半田テ
クニックで結びます。

BOB.jpg


予備半田して端っこピン当たりをくっつけてからやらないと動い
てしまうし、治具から外れると垂直にならないしで、難易度高い
です。こんな基板をくっつけます。

BOB SOLDER


こんなふうにメイン基板に半田てんこ盛りでBOB基板のパターン、
スルーホールに届かせます。

BOBが終わると電源立ち上げてテストをします。(続く)

PCB FINAL

ホーム  次のページ »
プロフィール

nobcha23

Author:nobcha23
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (2)
デジタルオシロ (2)
ホビー用携帯型 (3)
自作キット (2)
ホビーデジオシ
ホビー版携帯型
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Designed by 横からちゃちゃを入れます。FC2雑談所 Powered by FC2 Blog Copyright © ホビー用デジタルオシロの紹介 All Rights Reserved.